活動報告

名古屋港 飛島ふ頭 再編改良事業を行う予算が計上されます

日時:2016年3月4日
場所:名古屋港

中部圏で生産される自動車部品・産業機械などの、東南アジア向けコンテナ貨物の増加や、コンテナ船の大型化に対応するため、名古屋港飛島ふ頭の改良を行う予算が、28年度予算に計上されます。
○整備内容 : 岸壁の改良、泊地・航路の浚渫(水深を深くする)、ふ頭用地・荷役機械の整備
○事業期間 : 平成28年度〜平成35年度
○総事業費 : 325億円

 

160304名古屋港飛島ふ頭再編改良事業

 

ページの先頭へ