活動報告

名古屋港高潮防波堤概成式典

日時:2015年3月7日
場所:名古屋港湾会館

名古屋港高潮防波堤は、建設から50年が経過し、老朽化が著しいため、大規模地震時には大きく沈下し、防護機能が十分果たせないことが想定されていました。

東日本大震災をきっかけに、工藤彰三衆議院議員が平成24年の初当選後、その改良工事を国に要望し、地元の多数の署名とともに陳情を行った結果、平成25年度より老朽化対策とともに、最大クラスの地震・津波に対しても効果を発揮するための改良工事が、国土交通省により行なわれました。

海上部分の完成を機に式典と工事現場の視察が行なわれ、式典で挨拶しました。

 

150307名古屋港高潮防波堤概成式典01

 

150307名古屋港高潮防波堤概成式典02

 

150307名古屋港高潮防波堤概成式典03

 

 

 

ページの先頭へ