活動報告

岡山県内および広島県内の豪雨災害復旧状況を工藤政務官が視察

日時:2019年8月8日
場所:岡山県・広島県

8月7日(水)から8日(木)に、工藤政務官は、岡山県倉敷市真備町や広島県呉市などを訪れ、平成30年7月豪雨災害関連箇所(小田川・高馬川・末政川被災箇所、小田川合流点付替え事業箇所、土砂災害箇所、JR芸備線復旧事業箇所など)の復旧状況を視察しました。

 
 

190808_01小田川堤防決壊箇所の復旧状況について説明を受ける工藤政務官
 

小田川堤防決壊箇所の復旧状況について説明を受ける工藤政務官

 
 

190808_02小田川合流点付替え事業の整備状況について説明を受ける工藤政務官
 

小田川合流点付替え事業の整備状況について説明を受ける工藤政務官

 
 

190808_03呉市天応地区土砂災害箇所の復旧状況を視察する工藤政務官
 

呉市天応地区土砂災害箇所の復旧状況を視察する工藤政務官

 
 
 
190808_04呉市天応地区土砂災害箇所の復旧状況について説明を受ける工藤政務官
 

呉市天応地区土砂災害箇所の復旧状況について説明を受ける工藤政務官

 
 

190808_05広島市安佐北区三篠川堤防の復旧状況について説明を受ける工藤政務官
 

広島市安佐北区三篠川堤防の復旧状況について説明を受ける工藤政務官

 

 

ページの先頭へ