活動報告

山崎川が「100㎜/h安心プラン」に登録されました

日時:2014年2月4日
場所:名古屋市

「100㎜/h安心プラン」とは、従来の計画降雨を超える、いわゆる「ゲリラ豪雨」に対し、住民が安心して暮らせるように関係分野の行政機関が役割分担し、住民や民間企業等の参画のもとに、浸水被害の軽減を図るために実施する取組を定めた計画です。

地元のみなさんの要望をお聞きして、国土交通省へ何回も足を運び、その結果今回、山崎川をはじめとする全国5件の計画が登録されました。

山崎川の河道掘削・橋梁改築・雨水ポンプの更新などのハードと、雨量・水位情報の提供などのソフトがH26年度より進められることになりました。

山崎川流域浸水対策推進プラン

山崎川流域浸水対策推進プラン02

※詳しくは、下記から添付資料をダウンロードのうえ、ご参照ください。

平成26年度水管理・国土保全局関係予算概要

社会資本整備総合交付金の考え方

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ